fc2ブログ
Top Page › 2020年 › 2020年10月 › 10/31-1 雲見
2020 · 11 · 06 (Fri) 14:51

10/31-1 雲見

 Happy Halloweenヾ(*´∀`*)ノ♪
お菓子くれないと、お魚みせないぞ~
ついに、あの子も登場?で
もうどこから潜ればよいのか(◎_◎;)
なのに、ポコポコ3回にグンカン3回
???(。´・ω・)ん?

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
Diver 
愛ちゃん
with:11/1日:パパ
Date 
2020/10/31-11/1
Place
西伊豆 雲見
Point 
31日
①小牛前~漁礁~小牛横
②グンカン~六角岩~ポコポコ
③ポコポコ周辺
1日
①グンカン~六角岩~ポコポコ穴
②小牛前~漁礁~小牛横
③グンカン~大牛洞窟
④水路~H穴 Uターンで水路
Weather
31:晴れ,1日:晴れ時々曇り
Air Temp. 
18℃
Water Temp. 
23℃
Visibility
15m↑
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
Happy Halloweenヾ(≧▽≦)ノ♪
って事で、密かに仮装グッズを
仕入れて出発( ̄m ̄〃)
1日は無制限ダイブで
たっぷり2日間7本潜ってまいりました(^^)
まずは、31日ハロウィンダイブから
天気図は高気圧ど真ん中ヾ(*´∀`*)ノ
目玉焼きみたいな天気図
雲一つない!最高のお天気♪
IMG_7578.jpg 
気持ちいい~(*´▽`*)
早速!新顔のレアものGETに小牛前から
エントリーしてすぐの亀裂には
心の準備もそこそこに
タテジマキンチャクダイの幼魚登場で
アタフタ(;゚Д゚)
DSC05473.jpg 
水底に着底すると
早速、新顔君のところに直行!
なんと!伊豆の海で( ゚Д゚)
ハダカハオコゼ見れるとは!
DSC05481.jpg 
すげぇー
伊豆でも相変わらず
ゆらゆら揺れてました( *´艸`)
砂地に出て、ハゼを探していると
見知らぬ顔が(。´・ω・)ん?
ニシキオオメワラスボ
だそうです(´・∀・`)
DSC05491.jpg 
すばしっこくピントも
合わせられず。。。(-_-;)証拠写真程度で
その奥の
ヤシャハゼ君も元気いっぱいでしたよ(^^)
DSC05504.jpg 
そして、漁礁の砂地にも
新顔が!
ヤノダテハゼ登場!( ゚Д゚)
DSC05535.jpg 
見た目、ダテハゼみたいですが
尾鰭がとっても綺麗なんです(´ω`*)♪
もう~なんでもいるなぁ~(´艸`*)
綺麗にハチマキダテハゼも
出ていたので一枚(`・ω・´)b
DSC05542.jpg 
砂地でたっぷり遊んで浮上です(^^)
水面では
下に居たダイバーの泡がキレイでした(*´▽`*)
DSC05547.jpg 
二本目は久しぶりにグンカンへ
お目当ては、ニシキフウライウオ♪
さっそく( *´艸`)
ですが、僕には密かなこころみが。。。
( *´艸`)
メスのお腹には卵がいっぱいで
もしかしたらと撮ってみると
わーーー目がいっぱい
DSC05558.jpg 
親はそこそこに
お腹だけを撮ってました(笑)
ちなみに、ここの部分ね
IMG_7937.jpg 
六角岩には
綺麗なアカホシカクレエビ
めっちゃ激しくダンスしてて
笑っちゃった(≧▽≦)
DSC05565.jpg 
DECOもギリギリで
ポコポコの浅場で生物探しです
穴には
クリアクリナーシュリンプ
DSC05567.jpg 
さらに、上の隙間には
ミヤケテグリもヾ(*´∀`*)ノ
DSC05573.jpg 
最後は、小さな
テンロクケボリを撮って〆
DSC05581.jpg 
さて!陸に戻って
雲見ハロウィンPTのスタート( ̄m ̄〃)
その日いた、雲見のスーパーガイド陣に
お願いして回りました(笑)
BDIJ3523.jpeg 
みんなノリノリ?で
楽しく( *´艸`)♪
さすが安定の被り物親方、金子さん
安東さん、生首www
糸井さん、恥ずかしそうでしたが
次回もお願いしますね(´艸`*)
愛ちゃん、木村さん かわいいねぇ~♪
なんと、ゆかりさんまで
お願いしちゃいました(^_^)vかわいい♪
ご協力ありがとうございます♪
そして、イセキ君
お食事中のところを襲撃!
悪い顔してるなぁ~(笑)
などなど、楽しく遊んでいると。。。
愛ちゃん:あ!ライトがない
えーーー( ゚Д゚)!!!
海に落として来たかも。。。
ガビーーーン
って事で、3本目は捜索ダイブ(´;ω;`)
再びポコポコへ
周辺をぐるぐる回って。。。ない
20~30分ほど探して
諦めかけてかけていたところを
マノッチが発見!!!
ヾ(≧▽≦)ノGOOD JOB
なので、写真は。。。
ですが残り時間少しで生物探しも
まだ小さいの居ました
アオサハギの赤ちゃん
DSC05604.jpg 
皆さん、海では落とし物には
気を付けましょうねぇ~
ジーーー"(-""-)"
DSC05640.jpg 
お店に帰ってからは
まずは、カンパーイ(≧▽≦)
目玉焼きの高気圧で
夕日も確定で綺麗でしたので港へ
いろいろと注文をつけて
愛ちゃんに撮って貰いました(´艸`*)♪
OPUU0328.jpeg 
いいねぇーグッ(`・ω・´)b
夜は担々鍋で
IMG_7950.jpg 
楽しいハロウィーンの一日と
なりました(´ω`*)
夜遅くに石田パパとも合流して
翌朝も問題なく雲見へ
前日の終盤に情報を得た
クマドリカエルアンコウを探しに
またまたグンカンへ
パパは、ニシキフウライウオを撮りつつ
僕らは、壁とにらめっこ
んーーー居ない。。。
仕方なく諦め、綺麗な
アカスジカクレエビが居たので
DSC05645.jpg 
意外なところで撮れたベストショットが
お気に入りの一枚に(´ω`*)
昨日と同じく六角岩方向へ
途中で見つけた
トガリアヤメケボリも綺麗だったなぁ~
DSC05647.jpg 
ここまで、ポコポコ3、グンカン2(笑)
クマドリ不発で陸に戻って情報交換
グンカンに行く予定のショップさんに
望みを託して
僕らは、小牛前へ
昨日の面々は撮影をお譲りして
僕は周辺の幼魚を
アブラヤッコの幼魚
DSC05658.jpg 
シコクスズメダイの幼魚
DSC05662.jpg 
幼魚じゃないけど
ツノダシのカップル?も
キレイでしたよ(´ω`*)
DSC05669.jpg 
昨日のオオメワラスボも探しましたが
穴から出てなくて残念
ハゼは昨日と同じなのでカットしますね(^^;)
小牛横での安全停止中に
かわいいミナミギンポを
DSC05679.jpg 
陸に戻って、クマドリ情報は?
やっぱり居なかったよー(ToT)
そっか~残念。。。
しばらくして、別のチームが海から戻り
え?普通に居たよーーー
えーーー( ゚Д゚)
って事で急遽、三度グンカンへ(笑)
これで、ポコ3グンカン3に
((+_+))(苦笑)
もう、絶対外せない。。。プレッシャー
見てきたイケメン学生を拉致して
クマドリへ
居ましたヾ(*´∀`*)ノ
チビで可愛いクマドリカエルアンコウ
まずは、大きさが分かるように
遠目で
DSC05682.jpg 
ちっこーーーい(≧▽≦)
かわいい
DSC05689.jpg 
会えて良かった♪
その後は六角方向ではなく(笑)
今度は大牛洞窟へ
洞窟では
ムラクモキヌズツミが3匹も
DSC05692.jpg 
それぞれ微妙に模様が違って
キレイでした(*´▽`*)
振り返った壁には、小さな
ペガススベニハゼも居ましたよ♪
DSC05707.jpg 
最後は、水路でじっくり
ヤドカリとウミウシ探し♪
めっちゃ気合入れて
1mmサイズの極小ウミウシ見つけましたよ
(≧▽≦)♪
コミドリュウグウウミウシ
DSC05713.jpg 
マノッチも
見たことないウミウシを
探してくれました
ジョウオウミノウミウシ
DSC05730.jpg 
そして、お目当ての
ヤドカリ君も(*ノωノ)
アデヤカゼブラホンヤドカリ
DSC05719.jpg 
大満足でH穴を抜けると
小魚でぐっちゃり( ゚Д゚)
DSC05733.jpg 
すごかったので~もう一枚!
DSC05735.jpg 
出口まで行って
小牛前へUターン
ツマリケボリなど見付けながら
DSC05738.jpg 
最後はこの子達で
カスリフサカサゴ
DSC05741.jpg 
メガネゴンベ
DSC05743.jpg 
この日も、たっぷり
雲見(グンカン)を楽しみました(笑)
イケメン!情報ありがとう(`・ω・´)b
IMG_7957.jpg 
お店に戻って
この日帰らなきゃ行けないので
ノンアルで乾杯しようと思っていましたが
愛ちゃんが運転してくれると
わーーーい(≧▽≦)
なので、普通にカンパーーーイ!
IMG_7956.jpg  
天気良し!海良し!呑み良し!
ハロウィーン良し!
ついでに、ライト良し!(笑)
すべて完璧なダイブとなりました(`・ω・´)b

今年も次回が最後かなぁ~
ラストも船長よろしくね( *´艸`)
IMG_7959.jpg 
かわいいなぁ(笑)

次回は、11/17(予定)
です




サークルへのお問合せは
banna2.jpg
こちらから





関連記事
スポンサーサイト



Last Modified : 2020-11-06

Comments







非公開コメント