fc2ブログ
Top Page › 2019年 › 2019年11月 › 11/9 雲見
2019 · 11 · 13 (Wed) 10:53

11/9 雲見

  
2019年ラストダイブは
雲見の無制限でヾ(*´∀`*)ノ
まただまだ水温も高く、生物もいっぱいで
ラストにするのは、勿体ないかも。。。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
Diver 
愛ちゃん
Date 
2019/11/9
Place
西伊豆 雲見
Point 
①小牛裏~24アーチ②大牛洞窟
③モジャモジャ~小牛裏
④船着き場~16アーチ
Whether 
くもり時々晴れ
Air Temp. 
23℃
Water Temp. 
24-26℃ 
Visibility
8m
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
久米島ツアーを終えて、1週間弱で
今度は、西伊豆 雲見で
今年のラストダイブ((´∀`))ケラケラ
無制限で、ガッツリ4本!
今年の潜り納めをしてきました('∇^d)

久米島から戻り、すぐの伊豆ですが
水温はそれ程変わらず
でも、やはり陸は寒い"(-""-)"
ドライスーツの方も、かなり増えてました

秋晴れとは行きませんでしたが
生物ネタも豊富!
((o(^∇^)o))わくわく

早速、一本目から
まずは、メインの生物ネタを狙って
小牛裏から24アーチ方向へ
まずは、とても綺麗な固有種の幼魚から
レンテンヤッコ 幼魚
DSC03253.jpg 
後で気付いたのですが
レンテンヤッコの左下に
ベニワモンヤドカリも撮れてる(* ´艸`)クスクス

すぐ近くの岩のくぼみには
こちらは、季節来遊漁の
タテジマキンチャクダイの幼魚が2匹
DSC03257.jpg
ヒラヒラと撮るのは難しいけど
キレイで癒されます(´ω`*)

24アーチを外から抜けて、すぐの壁には
メインネタの
ニシキフウライウオのペア
こっちはオス♂
DSC03273.jpg
こうやって撮ると
言われても魚って分からないですね( ̄m ̄〃)
そして、こっちはメス♀
DSC03289.jpg
こちらは、キッチリ全体で(^^)
メスのすぐ下には
チビでかわいい
イロカエルアンコウも海綿の上に
ひょっこり
DSC03277.jpg
ここまで、サクサクっと
どれも、メイン級の生物のオンパレード♪
さすが、秋の伊豆はスゴイ!

最後は、安全停止中に
伊豆では珍しいスズメダイの幼魚を
ミヤコキセンスズメダイ 幼魚
DSC03301.jpg
とってもカラフルで素敵(´∀`*)
出だしから、生物大爆発www
刺激のある一本となりました

迎えの船に戻り、今回ご一緒させて頂いた
O夫妻と一緒に一枚(^^)
40759.jpg
写真はUPは控えますが
カズリンの鼻毛マスク、ウケました(笑)

2本目は、定番の
大牛洞窟( ̄一* ̄)b
洞窟にも南国の綺麗なベニハゼが
ちらほらと見かけます
オキナワベニハゼ
DSC03316.jpg 
この子は、最近越冬する個体もいて
もはや
来遊漁なのか?。。。ではありますが(;^_^A
普通種のイチモンジハゼも
ちょっと珍しい色合いだったので
DSC03318.jpg
洞窟を出て
16アーチ方向へ壁を探すと
ウミウシも、ちらほらと出始めてますね(^^)
センテンイロウミウシ
DSC03319.jpg
カラフルで絵になります(´ω`*)♪
その少し先には
セトイロウミウシ
DSC03325.jpg
久米島で、ホヤばかり撮ってたので
壁を見てると
ホヤに、すぐ目がwww
中でも、見た事ない
こんな、ニッコリホヤも見つけました(^^)
DSC03329.jpg
この壁も、もうしばらくすると
生物で、にぎやかになりそうですね(#^.^#)

お昼を食べて、のんびり休憩していたら
久々に、しおんちゃんにも会えました♪
IMG_2994_20191113105748656.jpg
年明けからフィリピンでガイドらしく
暖かいところで潜れて羨ましい~
イッテラッシャイ(´ω`*)♪

3本目
愛ちゃん、ロクハンにチェンジ
寒さ対策も万全!
40761.jpg
小牛のモジャモジャ周辺から動かない
生物探し( ̄m ̄〃)
まず、始めに見つけたのは
ムチカラマツエビ
DSC03341.jpg
定番だけど、チビはかわいい

ヤギもキレイにポリプを広げていたので
幻想的に(///ω///)
DSC03336.jpg
別のヤギでも、もう一枚(*≧m≦*)
DSC03343.jpg
そこに、O夫妻が
極小ウミウシ見つけてくれました
極小イボヤギミノウミウシ
DSC03345.jpg
良く見つけるな~尊敬です(≧∇≦)ъ 

僕は、イソバナ中心に生物探し
ウミウサギが付いているイソバナに
よく見ると
ベニキヌヅツミの卵も見つけました♪
Dsc03355.jpg
同じイソバナに
イソバナカクレエビもいっぱい♪
DSC03354.jpg
漁礁のブロックには
なんとも大きなウミウシが
15cmくらいかな?
去年も、この季節に一度みたような。。。
ホクヨウウミウシの一種
DSC03357.jpg
どっちが前か悩む(笑)
そして!!!
なんと、久米島であれだけ
見れて喜んだ、あの子
伊豆でも見つけてしまった(* ´艸`)クスクス
久米島ツアーブログでも
2回も写真使ったのに
まさか、また伊豆でもwww
DSC03362.jpg
久米島で目が慣れて
見えるようになったのかな?
って事に(*≧m≦*)

最後の4本目
2019年ラストダイブ!!!
船着き場から大牛前をグルっと
早速、ナマコには
ウミウシカクレエビ
DSC03382.jpg
O夫妻より
ウミウシ捜索指令が出ていたので
その後は、必死に
ミリ単位のウミウシ探しに専念
ではありましたが。。。
ここでもなぜか、ホヤが目に入ってきて(;^_^A
これも、久米島での修行の成果?(^w^) 
ともあれ、見つけた面白いホヤを
ご紹介しますね(^^)
ウルトラマンホヤの透明バージョン
DSC03386.jpg
一つをピックアップして撮ると
DSC03388.jpg
シュワッチ(o|o)

壁の穴には、この時期
まだ、生まれて間もない
小さくてかわいい
オトヒメエビも、ちょこちょこ居ます(#^.^#)
そんな子を、さらに寄ると
なんとも、幻想的に(n*´ω`*n)
DSC03402.jpg 
さらに、近寄ると
DSC03411.jpg 
もはや、エビなのか?ですね(;^ω^)
なんて、遊びながら
最後の最後は
大好きなハゼで締めを!
シロイソハゼ
DSC03420.jpg
僕は好きなんですけどね~
(///ω///)
以上!
2019年ダイブ、これにて終了です
最後に、みんなで記念撮影♪
IMG_3185.jpg

帰る頃には、牛着岩も
夕焼けに染まり、とってもキレイに
IMG_E2991.jpg
また、来年もヨロシクね(´ω`*)

夜は海冒主で、ラーメン鍋で♪
前回のフォトコン入賞の賞品もGET!
40773.jpg
あざっすヾ(≧▽≦)ノ
その後
村上夫妻、突然の乱入で((´∀`))ケラケラ
40734.jpg
盛り上がったところで
パパ&太郎ちゃんも伊豆到着
伊豆の今年ラスト呑みも
盛り上がりました(^^)
朝は、海に行くパパ達を見送り
40728.jpg
今年のダイビング日程すべてが終了
今年も
安全に楽しく過ごすことが出来ました(^^)♪

少し早いようですが。。。
今年も沢山の海関係者の方々
また、ご一緒に楽しく
ダイビングさせて頂いたゲストの皆様
大変お世話になりました
来年もサークル共々宜しくお願い致します


この先のブログでは
ダイビングについての内容は
しばらくお休みですが
来年春までは
山梨での楽しい海仲間との
飲んだくれブログを
引き続き
お楽しみください( ̄m ̄〃)♪


サークルへのお問合せは
banna2.jpg
こちらから

スポンサーサイト



Last Modified : 2019-11-13

Comments







非公開コメント